アトピー肌のニキビケア

MENU

超敏感アトピー肌のニキビをケアする方法

ニキビ アトピー

超敏感アトピー肌でニキビのケアができない方へ。

 

アトピーでニキビができている方はお肌が刺激に弱いのでケアが大変ですよね。

 

ニキビを治そうとしてニキビケア化粧品などを使ったら、
アトピーが悪化して痒みがでたりかぶれてしまったり、
アトピーを治そうとしたらニキビ増えてしまったり、
化粧品を使っても滲みてヒリヒリして使えなかったりと
アトピーとニキビどちらも考えなければいけないのでケアが難しくなってきます。

 

 

そんなアトピー肌のニキビをケアをするにはどうしたらいいでしょうか?

 

アトピー肌でニキビケアをする場合は無添加で低刺激なケア用品を使う

アトピー ニキビ

アトピー肌でニキビケアをする場合は無添加で低刺激のものを選んだ方がいいです。アトピーでニキビの場合は肌が刺激に弱く敏感なので、石鹸や化粧品などは無添加のものを使った方が安心です。また成分などをよく調べて刺激が強いような化学薬品や防腐剤、着色料、が含まれていないかどうかを確かめましょう。アトピーでニキビの場合はできるだけ天然の成分で作られたケア用品を使う事をおすすめします。

アトピー肌のニキビで困っている方への洗顔

アトピーニキビ

ニキビを治す基本は洗顔が大切ですが、あまり洗い過ぎたり強い洗顔料を使うと今度はアトピーによりありません。逆に洗顔しなかったり、オイルなどが多く含まれた洗顔料を使うとニキビによくありません。なのでアトピー肌でニキビの場合は無添加の洗顔料を使用した方がいいです。無添加のもので洗顔を行うとアトピーにもニキビにもアプローチが可能です。無添加はアトピー肌の味方です。無添加の洗顔料は泡立ちが悪いものもあるので、泡立てネットを少し高くても泡立ちがいいものを使うといいです。アトピー、ニキビ肌には洗顔のみならずともこの肌触りには注意が必要ですね。炎症が起きている部分には触れる程度にして洗顔してください。

しっかり保湿する

アトピー ニキビ

アトピーやニキビだけではなく、美容とお肌の一番の敵である乾燥を防ぐ為にしっかりと保湿をすることが大事です。お肌が乾燥しているとターンオーバーが正常に行われないため、アトピーのガサガサや毛穴のつまりの原因になります。保湿する際は肌が乾燥しているからといってあまり油分が多いものは避けて、無添加低刺激天然の成分でできたものを使うとアトピーにもニキビにも刺激がなく使えます。

超敏感アトピー肌のニキビをケアする方法 まとめ

アトピー肌のニキビケアをする際には意識して下さい。
ニキビ アトピー

1.アトピー肌でニキビケアをする場合は無添加低刺激なケア用品を使う。
2.泡立てネットを使って泡立てて優しく洗う
3.油分が多いものは避けて、しっかり保湿する。

 

アトピー肌ニキビでも使えるケア用品


私がおすすめするのは、アトピーでもスキンケアがしたいと願ったマネージャーと皮膚科医が共同で開発したアトピー肌、敏感肌の方専用の化粧水オージュンヌです。
オージュンヌは48名の皮膚科医が認めている『スキンケア大学』のアトピー性皮膚炎についての特集記事でおすすめの化粧水として紹介された化粧水です。
化粧水というのは主に90%は水でできていますが、オージュンヌはその水にとことんこだわった化粧水です。独自製法で作られたスキンケア用弱酸性水と白金ナノコロイド、シソエキス、アロエエキスで、アトピー肌、敏感肌をうるおいある肌に導いてくれます。もちろん完全無添加です。

 

アトピー肌ニキビでケア用品をお探しの方は一度試してみてはいかがでしょうか。
アトピー ニキビケア敏感肌化粧水オージュンヌ