アトピー肌のニキビケア

MENU

アトピーなどのアレルギーから引き起こされるニキビ治療!

アトピー ニキビ

アトピーで悩んでいる方の中にはニキビも伴っている方も多いのではないでしょうか。
アレルギー体質の上にニキビを持つと、アトピーで痒いのにニキビまで掻いてしまい、
跡になってしまったなんて方もいるはずです。

 

そこで、アトピーが引き起こすニキビの治療法を紹介したいと思います。

 

まず、アトピーの方の多くはステロイドの治療を行なっています。
そのステロイドの間違った使用法とワセリンなどの保湿など、自身の薬の使いかたが間違ってニキビを併発していないか考えてみましょう。

 

ステロイドは免疫力を下げて細菌感染を受け入れながらも皮膚を補修するアトピーの薬です。
そこでニキビの原因でもあるアクネ菌を増殖させてしまう可能性が出てきます。
アレルギーでもあるアトピーが少し治まれば、過度な使いすぎをしないことでニキビを予防しましょう。

 

アトピーが軽い方はワセリンの処方に変わるはずです。
保湿効果は高く、アトピーなどアレルギー体質の方の保湿にはとてもいいですが、
毛穴まで塞ぐといったニキビには良くないこともあります。
そこで、ヒルロイドなどの浸透性の保湿液に変えることがニキビにもいいでしょう。
専門医の治療の元で行うことが一番ですので自己判断はできるだけさけてください。

 

アレルギーを持つ方はやはり、ニキビとアトピーのどちらに優先順位を付けるかが大事になってきます。

 

アトピーがひどいのであれば、まずはアトピーの治療をしっかりとおこない、ニキビケアをするようにしましょう。