アトピー肌でニキビの方の一番の大敵は乾燥!?

MENU

アトピー肌でニキビの方の一番の大敵は乾燥!?

アトピー ニキビ

アトピー肌と普通の肌の方との違いで大きいのは乾燥しやすい肌だということです。アトピー肌の方は特に皮膚が薄いので乾燥しやすいといった特徴があります。
故に、ニキビでも問題になる乾燥肌になりやすく、アトピーと併発したニキビになりやすいといった傾向にあります。

 

では、乾燥は肌によくないのはなぜなのか、ニキビになりやすいのかということになります。
私達の肌は普段、外の刺激から皮脂によって守られています。

 

その皮脂の量が少なかった場合、乾燥に繋がります。乾燥するとアトピーの痒みも出てしまいかいた部分から皮膚疾患に繋がることもあります。

 

乾燥した皮膚は、肌を守らないとと余分な皮脂を出し、
それが老廃物と一緒に残りニキビになったりします。

 

また、皮脂が少ないことで肌の表面が固くなり、
毛穴から皮脂が出にくくなりニキビになることもあります。

 

つまり、乾燥はニキビ、アトピーだけではなく、
他の様々な皮膚疾患を引き起こす原因だということです。

 

では、アトピーやニキビを気にするのなら乾燥を防ぐ為に多めに化粧水を塗ればいいのか?
というとこれも間違っています。

 

市販の化粧水には沢山のアルコールが入っていたりするために、
ニキビやアトピーに悪影響な刺激の強い成分を含んでいる可能性が高い為です。

 

こういった時には、なるべく刺激の少ない無添加のものを選びましょう。
ニキビにもアトピーにも刺激は100%問題のあるものになります。

 

ニキビ、アトピー肌の方は、界面活性剤、アルコール成分、着色料の入っていないもので保湿をして乾燥から、アトピー肌、ニキビ対策をこころがけましょう。