アトピー、ニキビ肌に深く影響するストレス!

MENU

アトピー、ニキビ肌に深く影響するストレス!

アトピー ニキビ

肌の悩みでお困りの方で、最も多いのがこのアトピー、ニキビではないでしょうか?
そして、そのひどくなるタイミングというのは様々です。
その中でも大きな影響があるのが、「ストレス」です。
何かのタイミングでアトピー、ニキビがひどくなる場合、環境の変化が関わっていませんか?
アトピーにしてもニキビにしても言えることは肌が異常を訴えていると言うことです。
そこにストレスが入ってくると余計にひどくなったりしてしまいます。

 

アトピーの場合、イライラしてかきむしってしまうことはないでしょうか?
しかも、無意識の中でそういったことをしている方も多いでしょう。
ニキビでも無性に痒くなったりする時がありますよね。
そういった時にスキンケアももちろん大事ですが、今、ストレスを感じていないかを確認してみることもとても重要です。

 

ストレスの緩和だけでアトピー、ニキビの悪化、痒みなどを防ぐことができます。
よく言われるのが、リラックスをすることです。
これは、ストレス緩和のホルモンが脳内から分泌されることでストレスから生じる、アトピー、ニキビの悪化を抑制するのに効果的です。
交感神経、副交感神経のスイッチの切り替えをしっかりすることはアトピー、ニキビの悪化防止、予防にも繋がります。
自分の好きなもの、オンオフの切り替えなどでアトピー、ニキビが悪化しているような前兆を感じたら好きなことを好きなだけすると言った自分に対しての甘さも大事になってきます。

 

アトピー、ニキビなどは環境にも左右されるものです。
ストレスを受け流せる環境を作ることも大変大事ですね。