肌は寝ている間に作られる!ニキビ、アトピー肌に睡眠を!

MENU

肌は寝ている間に作られる!ニキビ、アトピー肌に睡眠を!

アトピー ニキビ

肌は寝ている間に作られる!ニキビ、アトピー肌に睡眠を!

 

不規則な日々を送っていると睡眠不足に陥ってしまいます。
そして肌トラブル(アトピー、ニキビ)を引き起こし悪化させます。
取り返しの付かないアトピーの悪化、ニキビの炎症などを避ける為にも睡眠は生活の中で大切なものだと考えましょう。

 

肌細胞は睡眠中に活発に作られています。アトピーの方も先生などに言われると思いますが、
この睡眠中には肌にとって大事な成長ホルモンが分泌されています。その時間を考えないで生活をしていると必ず、そのしっぺ返しはアトピーの悪化、ニキビなどで出てきます。
新陳代謝をしっかりしてアトピー肌やニキビの悪化などを予防するためにしっかり取りましょう。

 

そして、アトピー、ニキビなどに悪いのはコーヒーなどから取るカフェインとも言われています。
睡眠にも大きく影響するこのカフェインは興奮作用があり眠りlに入りにくく、質も悪くし、継続することでアトピー、ニキビに中側からも外側からもいいことがないと言えます。
できれば、アトピーの方はコーヒーの過剰摂取や、眠りに付く前などは控えるのと、
ニキビが出来て来たと思う方にも気を付けていただきたいと思います。

 

そして、交感神経、副交感神経のスイッチをしっかり切り替えることもアトピー、ニキビなどの肌トラブルには欠かせません。

 

アロマテラピーなどで、寝る前に心のスイッチをオフにすることも重要です。
内的なアプローチは外的なものよりもアトピー、ニキビには大きな影響があります。

 

是非、多方面から見て自分の睡眠をもう一度見なおしてはいかがでしょうか。
アトピー肌のニキビケア方法